今夜はコの字で ドラマ

 

居酒屋の雰囲気が疑似体験できるドラマ『今夜はコの字で』

 

舞台は、その名の通り、カタカナの「コ」の形をしたカウンターのある酒場。

上座も下座もない居心地の良い空間で、店主と客との交流を描いたドラマです。

 

このドラマの楽しみ方は、行ったことがない酒場の雰囲気が楽しめるのはもちろん、フードマスターで「コの字マスター」の恵子(中村ゆり)と、広告代理店社員の吉岡(浅香航大)との関係を通しての「大人の青臭い関係」が疑似体験できるところ。

恋愛関係にあるようなないような、微妙な大人の関係に目が離せないのです。

 

話は変わりますが、どこかの雑誌かなんかで読んだけど、ドラマで登場人物が口にしている「お酒」は本物なんだとか。

 

「もし何度もNGを出したらへべれけになるんじゃないの?」

 

知った時はそう思ったけど、本物のお酒を飲むかどうかは役者さんに任せているんでしょうね。

つまり酔わない程度に少しだけにして、”使い物”にならないようにしているんでしょう、きっと。

 

逆に「水」ということはないと思いますね。画面を見ている限りでは・・・

 

お酒を口に含んだ時の目の動きや、飲んだ瞬間のノドのキュッとした動きをみてると、あれは本物のお酒だと確信しますね。

(本当に美味しそうだもん♪)

 

あなたも劇中のお酒が本物かどうかを確認してみませんか?

夜中に放映しているドラマなので視聴するのが厳しければ、動画配信サービスを利用する手もあります。

 

『今夜はコの字で』を扱っている動画配信サービスはParavi(パラビ)です。

 

ちなみに、この『今夜はコの字で』は、原作が加藤ジャンプ、作画が土山しげるによる日本の漫画をドラマ化したもの。

 

コミックの方も好評みたいです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。